大掃除について

こんにちは!

最近、「ぼっち」とうわさされています(聞こえています)。

(ちがうんですひとよりちょっとひとりで遊んだりご飯食べる回数が多いだけなんです)

 

そんな私ですが、今回は年末大掃除についてお話したいとおもいます。

 

突然ですが

大掃除についてお話と言っておいてなんですが・・

皆さんはまず、年末の掃除する派ですか?しない派ですか。

というのも、最近は年末の大掃除をしない。というかたがふえているそうです。

 

理由としては

・普段からこまめに掃除しているのですでにきれい。

・年末年始は忙しくて時間が取れない。

ということです。

 

また他の季節(春・夏・秋)に大掃除をする、

というかたもいらっしゃるようです。

たしかに、年末は寒くなかなか拭き掃除もつらいですね。

 

そもそもなぜ日本では年末に掃除をする慣習があるのでしょうか。

日本での年末大掃除の由来は「すすはらい」だそうです。

そうして正月に神様を「おむかえする」とういうことです。

そう聞くと日本らしさというかおもてなしの精神を感じます。

 

また年末以外にするメリットをしらべてみました。

春・・Folkより
https://folk-media.com/810787
夏・・ALL Aboutより
https://allabout.co.jp/gm/gc/181590/
秋・・tenki.jpより
https://tenki.jp/suppl/sumiyo/2016/10/12/16151.html

 

春:温かく、冬にたまったほこりや羽毛を換気したり掃除することによって

吐き出すことができる。

夏:暑いのでその温度で油汚れがとれやすいのでキッチンまわりが捗る。

秋:寒くないうちに換気をして夏のカビを一層できる。

 

こう見ると普段から季節ごとに掃除しているひとにとっては

年末の掃除はいらないのかもしれませんね。

 

ただ・・年末に大そうじをしてきた私にとっては何もしないのも少しさびしい気がします。

「玄関だけ掃除をする」とか

「窓ふきや、下のさんをきれいにする」とか

なにか一つだけ念入りに掃除をする。

というのも年末そうじしない派のかたやお忙しくて掃除の時間がない!というかたにとっても

「新年を新しい気持ちでむかえる」「新年の神様をお迎えする」ことができるかもしれませんね。

 

みなさまも今年、来年とオリジナルの大掃除(ミニ掃除)の方法、いろいろかんがえてみてくださいね♪

 

・・ちょこっと社内の様子・・

社内の金魚はいつもエサをくれる先輩が近づくと

可愛くよっていきます。(私は無視されます)